FC2ブログ

逢瀬日記

ご主人様との出会いから今迄。 後天性被虐趣味なわたしの手記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

逢瀬日記8(11)

ご主人様はうつぶせにねそべっておられて、
私に、ローションを遣ってマッサージするよう命じました。

(私、ひとの身体をマッサージするのが好きなんです。
だから、これは私にとって“ご褒美”でした)

背に、腰に、足に
とろみのある液をすべらせて、
身体を遣ってマッサージしていく。

ご主人様がリラックスできますように。
ご主人様が気持ちよくありますように。
ご主人様の身体から疲れが取れますように。

完全に力を抜いて委ねてくださっている様子がうれしい。

肩、背筋、腕、腰、脊柱に添いつつ圧をかけていく。
お尻、太腿、下肢、足の裏。
時間をかけてひととおり揉み終えたので、
悪戯心で乳首を舐めてみる。
指で刺激して。
「ああ」と、声を漏らして下さるので、
うれしくて、一層舌を働かせる。
耳朶を舐めて、少し齧る。
手をおちんち/んへ、
唇をアナ/ルへ
ローションでつやつやに光っている。
くちゅくちゅと卑猥な音が耳に心地良い。
舌をアナ/ルの奥へねじこむようにしながら、
先端をしごく動作を続けると、
ご主人様の声がたくさん聴けて、うれしい。

「智薫、ご奉仕うまくなってきたな」
その言葉に、とろけそうになります。
続けようとする私の身体をぐいとおしやって、
ご主人様が私の濡れているところを弄り始める。
「けつ向けろ」と、
私をよつばいにさせて、
おもむろに浣腸液の注入・・・!!

不意打ち・・・ずるいです(涙)
油断・・大敵・・・
やられたぁ・・・。って感じで肩を落とします。

アナルプラグで栓までされて、
そのままでご奉仕を要求されました。

そして、私は
おなかがクルクルしはじめるころに、
ご主人様にトイレの使用をお願いする羽目になったのです。
あー・・・。






【追記】 
当エントリは、逢瀬日記8(11)ですが、
コメント欄にご主人様からコメントをいただきましたので、
「ご主人様より」というカテゴリに分類いたしました。



ブログランキングに参加してみました。
応援よろしくお願いします。

↓クリック



スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

別窓 | ご主人様より | コメント:4 | ∧top | under∨

逢瀬日記をご覧になられている方への御礼

逢瀬日記をご覧になれれている読者のみなさま
はじめてのエントリーとなります。智薫の主です。

ここ数日の智薫のエントリーに対する
みなさまの真摯であたたかなメッセージ、本当にありがとうございます。
また、みなさまにご心配をおかけしたこと申し訳なく思っております。

開始してまだ数ヶ月ほどの、写真も動画も掲載していないこのブログを
これだけたくさんの方が見守り、応援してくださっていることに
驚きを感じると共に、深く深く御礼申し上げます。
智薫の主として、本当に感謝の気持ちでいっぱいでおります。

主従共々、まだまだ未熟で道を踏み外しがちの私たちですが
今後とも今まで同様応援していただき、私たちの成長をあたたかく
見守っていいただけば幸いです。

なお、このブログはリアルタイムから基本的に数日~1週間程度の
タイムラグが発生しています。それは、智薫が自身の体験を自分の中で
しっかりと反芻し自らの言葉でしっかり語れるようにするために
私が指示して生み出されているタイムラグです。
この点についてもご理解いただきご覧頂けましたら幸いです。

このブログを通じて、今後もあたたかで確かな交流が
生み出されていくことを切に願っております。
今後ともよろしくお願いいたします。









別窓 | ご主人様より | コメント:7 | ∧top | under∨
| 逢瀬日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。