FC2ブログ

逢瀬日記

ご主人様との出会いから今迄。 後天性被虐趣味なわたしの手記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

『サカナ』

雨が降っている。
静かに降り続いている。
ふと、水族館へ行きたいと思う。
降り続く雨の街から、すいと泳いで、
水族館という水槽に囲われたい。
その中では、息をしている私が
魚たちに見つめられているのか、
魚たちを私が見つめているのか、
曖昧になる。

一匹の魚のなかに私を見る。
しなやかに尾びれを振って
水をきる。
やわらかく泳ぐそれは
シーツの海で泳ぐ私だ。
色鮮やかな刺繍のランジェリーを身に纏い、
レェスの裾が、はかなく揺れる。

快楽の海を泳ぐ。
深く深く潜る。
息を忘れた苦しみに、
喘ぎ声を漏らすと、
太く硬い指が私を掬いあげる。










ブログランキングに参加してみました。
応援よろしくお願いします。

↓クリック


スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
別窓 | フェティッシュ | コメント:0 | ∧top | under∨
| 逢瀬日記 | NEXT>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。