FC2ブログ

逢瀬日記

ご主人様との出会いから今迄。 後天性被虐趣味なわたしの手記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

ありがとうございます。

逢瀬日記にお越しいただき、ありがとうございます。
本日、カウンターが3400を越えました。
徐々に大きな数字になっていくのを見るのは嬉しいです。
ありがとうございます。

たくさんのアクセスありがとうございます。
驚きと共に、とても嬉しい気持ちでいます。

そして、エントリへのコメントありがとうございます。
ここで話すことで、気持ちが慰められたり、
新しい発見があったりすることに新鮮なよろこびでいっぱいです。

いつのまにかエントリも200を越え、
ひとつ、ふたつと少しずつ繋いできた
ご主人様への想いが、
ちゃんと道になっているような感じがして、
そしてそれが
いまに繋がっていることをとても嬉しく思います。
そのときは自分のことしか見えてなかったことでも
こうしてここに綴っていくことで
時間と距離を経て、いろんなものが見えてきたらいいなぁと
そう思います。
遠く光る灯りみたいに。

はじめて逢瀬日記を訪れてくださった方へ。
要約に、当ブログについての簡単な紹介をまとめてみましたので、
よろしければご参照ください。

リンクについては、リンク先さま ご紹介にまとめてみました。

ご主人様との出会いは、カテゴリ回想の始め辺りから
書いてあります。

ご主人様の調教の過程は、逢瀬日記からどうぞ。

私のエロティックな妄想はフェティッシュからどうぞ。

ブログラムの分析では、
私は出会いに恥ずかしい気持ちや真摯な気持ちを持っているという分析結果が出ています(笑)
不可思議な感じです。

最近のエントリは、
「ご主人様の奴隷」として、
ご主人様へ愛情とも呼べる
深い信頼を持つことに
戸惑いと不安を持ち始めた私の姿です。
想いを繋いでいくことが出来るのでしょうか。

この日記を読んで戴くことは、
私を通して
ご主人様の主従への考え方や
調教の成果を示すことでもあると思うので、
赦される限り、ありのままを書きたいと思いますし、
ご主人様に、調教してきて良かったと
思っていただけるように
これからも頑張ってついてゆきたいと思います。

コメントやメール等もお待ちしております。
もしかしたら、ご主人様からのレスポンスがあるかもしれませんので(笑)
左のメールフォームから送信していただいたメッセージは、
まずご主人様のもとへ届きますので、
ご主人様とお話してみたい方はそちらからどうぞ。

ご主人様、いつもありがとうございます。

ご主人様の奴隷としての、
恥ずかしくいやらしい日々が、
どうかこれからも続いていきますよう・・・。
応援よろしくお願いいたします。


智薫









ブログランキングに参加してみました。
応援よろしくお願いします。

↓クリック


スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
別窓 | その他 | コメント:0 | ∧top | under∨
| 逢瀬日記 | NEXT>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。