FC2ブログ

逢瀬日記

ご主人様との出会いから今迄。 後天性被虐趣味なわたしの手記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

「主の欲求」

そうこう悩みと混乱の渦中にいるところに、
ご主人様から言葉が届きました。

「智薫は基本的なことを見失っている。」

「私は、智薫の状態や変化に興味がある。
智薫の深い部分を理解し、
私の思うように本質的な変化を引き起こすこと。
それが私の欲求だ。

その為に、智薫は私に委ねることを努力しなさい。
智薫をよい変化へ導けるかは私の力量と責任による。
お前が考えることではない。

占有は、調教の前提だから、欲の範囲外にあること。
顕示は、調教の結果を示したいということだから、
私にとっては副次的なものだ。
第一義ではないため、
欲を感じるかは判らないから、
そう云った。
お前に意味がないわけではない。
意味のない女と主従の契りは交わさない。
捨てられていないことは
そういうことだと思いなさい。」

ご主人様は
私に届くように
明確な言葉で
掬いあげてくれました。
奴隷でいてもいいと、
意味のある存在だと、
契った相手だと、
・・・。

文面を読み返し
何度も
涙を浮かべてしまいました。
ご主人様の奴隷になってから
涙を流すことが増えました。
それは、悲しみや苦しみの涙だったり、
排泄のような涙だったり、
よろこびやうれしさ
絶頂のなかの涙だったり。

私は
ご主人様に出逢えたことで
たくさんのことを感じ
たくさんの気持ちを知り
ご主人様とともに
旅をさせていただいているように思います。
穏やかな泉があったり
険しい谷があったり
荒れ狂う気候の変化に言葉を失ったり
ときに美しい景色を眺めることができたり

繋がれた鎖が
自由を奪うものでなく
今迄知らなかった自由を与える為のものだなんて
逆説的で
とても素敵







お越しいただき、ありがとうございます。



スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
別窓 | 回想 | コメント:4 | ∧top | under∨
| 逢瀬日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。