FC2ブログ

逢瀬日記

ご主人様との出会いから今迄。 後天性被虐趣味なわたしの手記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

「絶対」

最近仕事の方が、とてつもなく多忙。
体調もすぐれない。
辛いときに限って、
ご主人様と全然連絡がとれなかったりするから
(私がまったくSOSを出せないせいもある)
余計辛く思う。
なんというか、
自分から、苦しい、辛いということを
伝えることが心苦しかったりするのです。
・・・。
そんなときに、何気なく、
ポーチに隠してある“わたしの特別な首輪”を触ったり、
「ご主人様。」とつぶやいてみたりして、
少しの安心を貰う。
そんなふうにして、回復を静かに待つ。
何度も、はじめて首輪をいただいたときのことを
思い出したりする。

ご主人様を大切に思う気持ちはあっても、
ご主人様をいちばんにする行動は最近取れていないように思う。
具体的には、アナ/ルトレーニングや、
ご主人様に悦んで頂くための自慰等変態活動を実施できていないこと。
自分の状況をご報告できないでいること。
自分の体調や都合や好みを優先したい気持ち、
それは、ご主人様をいちばんにできていないのと同義なのかもしれない。
絶対優先すると決めた存在がいることは素敵
「絶対」だから。
この世の中に、絶対、だと思うものなんて、そんなにない。
見返りを求めず、その心に決めた絶対を大切にすること、
その絶対のために頑張ること、生きること。
その絶対のためによりよく生きることをあきらめないこと、
そういうことを与えられたり教えて頂いているように思う。







お越し下さり、ありがとうございます。
1クリックをお願いします。


スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

別窓 | 回想 | コメント:6 | ∧top | under∨
| 逢瀬日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。