FC2ブログ

逢瀬日記

ご主人様との出会いから今迄。 後天性被虐趣味なわたしの手記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

逢瀬後

先日ご主人様に呼んでいただきました。
詳しくは、また、「逢瀬日記」として
アップさせていただきたいと思います。

手短に、状況を・・・

ひとつ、アナルがひりひりしている

ひとつ、気持ちがとてもあたたかくて満たされている

ひとつ、ご主人様の奴隷であることをうれしく思っている

・・・
・・・

まあ・・・、そういう感じの内容の記事を
書く予定です///

ご主人様を身体の外に求めて辛かった時期に依って
ご主人様を身体の中に感じることができた
逢うことが意味だと思っていたけれど
勿論逢うことの意味も大きいけれど
それだけじゃないことがわかって
そこからまた一周して
逢うことでご主人様を感じた
まわりくどいですが
そういう気持ちです

まあどんな表現にせよ
逢いたいひとがいるというのは
素敵なことですよね



首輪、着けて貰えました。
持ち主から手放された赤い首輪は
そこに体温は無い
「只のモノ」だ、
と思う日もあったけれど
持ち主がそれを使うと
瞬間、
私の拘束具かつ快楽の道具になります、
首輪はなくても繋がっていることは分かったけれど
巻いて貰うと
もっともっと感じられる、
安心感や
ご主人様の元に居ることを。
きゅっと締められるとき、
こころの奥が悦びにふるえる。








ご訪問ありがとうございます。ランキングに登録しています。
1クリックいただければ幸いです。



スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
別窓 | 回想 | コメント:2 | ∧top | under∨
| 逢瀬日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。