FC2ブログ

逢瀬日記

ご主人様との出会いから今迄。 後天性被虐趣味なわたしの手記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

もうすぐ

お呼び出しを受けています。
ご多忙のようで
予定の見通しは不透明です。

ただ、待っております。

いつも、
主の訪れを待つまでの、
この時間は言葉で表現しがたい
感情をもたらします。

褒美のようで
罰のようで
また、なにかの面接のようでもあり
緊張と不安を自然と沸き立たせます。

私は今日までの日々を
ご主人様と直接お逢いしていないときの
私の在り方を
奴隷として評価されるのだと、
そんなふうに思えるからかも、しれません。

私のなかのなにかを確かめられると感じるから
こわくて、不安で、緊張するのだと思います。
そこにご主人様の望むなにかが在ればいいと願いながら・・

受け入れられるだろうか
受け入れられたいと望む一方で
激しい叱責を受けるのもまた
厭ではない不思議な気持ち
只そこに「置かれて」、居るだけでも意味があり
愛玩への憧れもある

呼んでいただいたときに
目が覚めたみたいに
私の先にはご主人様がいてくださるんだと
あらためて
実感を得る。







ご訪問ありがとうございます。ランキングに登録しています。
1クリックいただければ幸いです。



スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

別窓 | 回想 | コメント:0 | ∧top | under∨
| 逢瀬日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。