FC2ブログ

逢瀬日記

ご主人様との出会いから今迄。 後天性被虐趣味なわたしの手記。

期待

話したことはないから、裏付けはない。



けれども、
ご主人様は、私と逢うとき、
なんらかの「期待」をされていると思う。
そのように、思う。

それは、私をご主人様の思い通りにできるかという期待かもしれないし、
私がいつもと違う反応を見せるかもしれないという期待かもしれないし、
どういうふうに展開していくのか
機会に対する期待かもしれないし、
身体やこころで感じる快感への期待かもしれない。
もしくは、
時間を隔てた上での成長を見たい期待かもしれない。
なにかと比較したうえでの期待かもしれない。
言葉にはされない。
でも
そんなふうに感じる瞬間がある。
ご主人様は、ご主人様の知らない何かを
私を通して知ろうとしているのかなとか
ご主人様の見たことのないなにかを見たいのかなとか
わからないけれど・・・。

期待を いい意味で裏切り続けられるように
私は 私独自の成長発達を経たい、と、思う。





ご訪問ありがとうございます。ランキングに登録しています。
1クリックいただければ幸いです。


スポンサーサイト
[PR]

[PR]

別窓 | 回想 | コメント:0 | ∧top | under∨
| 逢瀬日記 | NEXT>>