FC2ブログ

逢瀬日記

ご主人様との出会いから今迄。 後天性被虐趣味なわたしの手記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

ご褒美

ふたつの動画を送った私に、
ご主人様は、メールをくださいました。

よく頑張りました、というお褒めの言葉をいただきました。
ご褒美に、その動画を見ながらしてあげる、とも。

褒められたことは、素直に、とても嬉しかったです。
そしてそのご褒美、
“私を見てマスターベーシ/ョンする”には、
なんだか不思議な思いでした。

私のことで、自慰行為をする、
そんな人が世の中にいることがすごく不思議な気分です。

痴漢行為として、
そういう行為を見せられたりしたことは、
今迄何度か(5~6回?)程度あるのですが、
そういう一般的な「女」としてではなく、
「私」に対して、
そういうことをすると宣言/実行されるのは
初めてのことだったので、
「そういうこともあるんだ...」
という、信じがたい気持ちでした。
なんだか、
私が、ちゃんと、性欲をそそる存在であると
宣言された気がして、
うれしかったのです。

そういう思いを持つのも、初めてだったので、
自分の「女」としての、
性能(?)魅力(?)に、
私は相当コンプレックスがあるんだと自覚しました。

ご主人様と出逢う前に、
男性とおつきあいしたことはあるし、
SE/Xの経験もないわけではない。
「若い女」といっていい年代だし、
体型に大きなコンプレックスはないし(敢えていうなら品乳)、

でも、そう感じました。

これを書いている間も、
なぜだろう。
涙が止まらない・・・。










ブログランキングに参加してみました。
応援よろしくお願いします。

↓クリック


スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
別窓 | 回想 | コメント:0 | ∧top | under∨
<<恐怖の10分ルール | 逢瀬日記 | ふたつめのオナ/ニー>>

この記事のコメント:

∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧

| 逢瀬日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。