FC2ブログ

逢瀬日記

ご主人様との出会いから今迄。 後天性被虐趣味なわたしの手記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

逢瀬日記8(2)

エレベータの中で、2人きり、
髪を掴まれる。
くしゃりと。

結構力が入っているのを感じる。
痛いほどではないけれど、
左手いっぱいに閉じ込める様に、

無言の空間で、
支配する者と支配される者の
立場を明確にするような
そんな一瞬の出来事

何もなかったようにご主人様はエレベータを出て、
部屋の扉を開ける。

少し逃げたい気持ちと、
もう逃げられないと思う気持ちと、
自ら踏み込みたい気持ち
妖しいマーブル模様を描く

服を脱ごうとすると、それを制され、
ご挨拶するように促される。

私はご主人様にお呼びいただいたお礼とご挨拶をするため、
床に膝をつきました。









ブログランキングに参加してみました。
応援よろしくお願いします。

↓クリック



スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
別窓 | 逢瀬日記1~10 | コメント:0 | ∧top | under∨
<<逢瀬日記8(3) | 逢瀬日記 | 逢瀬日記8(1)>>

この記事のコメント:

∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧

| 逢瀬日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。