FC2ブログ

逢瀬日記

ご主人様との出会いから今迄。 後天性被虐趣味なわたしの手記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

逢瀬日記8(5)

ご主人様は、
私に鞭を振るうことで興奮しているんだ・・・。
勃起したズボン越しのペニ/スに頬ずりしたくて堪らない。

痛い鞭は続くけれど、
これが、手加減のない、
ご主人様が本当にしたいと思っている行為だと信じて耐える。

「淫乱」「アナ/ル」とご主人様はらくがきされました。
カメラに写して、その映像を私に見せつける様にする。
ご主人様は、私の背にまたがって座るようにし、
再び鞭を振るい続ける。

何度も、何度も

痛い・・・けど、
ご主人様が打ちたいのならいい
そんなふうに思う。

ご主人様の鞭の力加減は変わることなく、
絶えず痛い。

私はいま、ご主人様の奴隷しか知らない痛みを受けている

ご主人様は、
智薫は何?智薫のおまん/こは誰のもの?と問います。

「ご主人様の奴隷です。」
「ご主人様のものです。」
そうお答えすると、
そう書いてごらんと、ペンを手渡されました。

私は、日に灼けていない白い大腿に、
黒の文字を刻む・・・。

「ともかのおまん/こはご主人様のものです」
「ご主人様の奴隷です」
「ご主人様専用→」

恥ずかしい・・・いやらしい・・・

でも、その行為が、
言葉の意味が、
今の私にとっては、
うれしく思えるのだから、
私は重症のご主人様ホリックだxxx











ブログランキングに参加してみました。
応援よろしくお願いします。

↓クリック


スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
別窓 | 逢瀬日記1~10 | コメント:0 | ∧top | under∨
<<逢瀬日記8(6) | 逢瀬日記 | ありがとうございます。>>

この記事のコメント:

∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧

| 逢瀬日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。