FC2ブログ

逢瀬日記

ご主人様との出会いから今迄。 後天性被虐趣味なわたしの手記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

『マナとミナと主の箱庭』

マナとミナという女を飼っている。
私を求め、私のもとに来た。
世の中には、奇特な出会いがあるものだ。
私はいくつかの言葉を選んでかけただけだが、
求めるものが合致したのだろう。

マナは甘やかされて育った、
世界の狭い女だった。
自分で考え、実行することを知らない、
与えられるだけの女だった。
誰かに与えられたものを
自分のものだと信じるような
面白みのない女だった。



ミナは気性の強い女だった。
人に依存することを悪と信じ、
なんでも自分でやろうとして
疲れ切っていたところを拾った。
素直に甘えることが出来ない
かわいげのない女だった。




自分の生きてきた世界を否定されるときの表情、
それが堪らない。
否定するのは私ではない。
それを私によってではなく、
自分自身で知ることになるのだ。

もうじき・・・。

マナは努力、自分を高めるよろこびを知って、
自分の価値を内に求めることを知るだろう。

ミナは甘え、他人に委ねるよろこびを知って、
自分の価値を外に求めることを知るだろう。


もっと、
歪になれ。
ゆがみ、たわみ、溢れろ。
いびつで、グロテスクで、生々しい、
血の通った生きているものになれ。

マナをマナたらしめているもの、
ミナをミナたらしめているもの、
その本質の変化。
そして、もう、
「もとの自分のカタチ」が、
どんなものだったかさえ
思いだせなくなるのだ。

旧知の人物であったとしても、
マナとミナの変化は一見して気付くことはないだろう。
「なにが」変わったか
それはマナとミナと私だけが知っていればよい。


最近になって、
マナとミナは
急に似てきたように思う。
自分にないものを見つめて
写し合う鏡のようだ。
面白いので、
外見も似せてみようと思う。
双子みたいに。








ブログランキングに参加してみました。
応援よろしくお願いします。

↓クリック




スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
別窓 | フェティッシュ | コメント:2 | ∧top | under∨
<<逢瀬日記8(10) | 逢瀬日記 | 『マナとミナと主の箱庭 / ペットの眼』>>

この記事のコメント:

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011-11-07 Mon 00:11 | | #[ 内容変更]
コメントありがとうございます。
そんなふうに言っていただけて、うれしいです。
想像力が豊かでらっしゃいますね。
私はそのお話の続き・・読んでみたいです。


智薫
2011-11-07 Mon 09:55 | URL | 智薫 #-[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧

| 逢瀬日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。