FC2ブログ

逢瀬日記

ご主人様との出会いから今迄。 後天性被虐趣味なわたしの手記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

逢瀬日記10(6)

痛い。
痛い。
痛いーーー。
裂けるっ。

「ああ、あ!」
言葉にならない声で叫んでしまう。
「やだ、動かないで・・!!」
声が震えます。

余りの痛がりように、ご主人様は、
後背位をやめ、
私を仰向けにさせて、
ご主人様が上になって、
再び入ってきます。

ぐっと、肉を押し分けて。
みちみちと、
肉が肉で埋まる感触。

くちゅくちゅと音がきこえます。
ご主人様・・・、腰、使っている・・。
そんなに動いたら、ああ、

貫いた激痛は、
今までにないもので、
痛くて、痛くて、堪らない、のに、
身体を覆われる様に密着していただくと、
痛みが少し、和らぐような気が、します。

「わかる?今、アナル使ってるよ?」
その声に、ぞくっとします。
なに、この感じ。
痛みの奥から、快感の片鱗を感じとって、
それに少しのこわさを感じる。
切なく歪むご主人様の眉を見つめる。
「あ、俺も、気持ちいいよ。」

・・!!!
いま、
たしかに、
おれって云った!!!
・・・!!!

私のなかでそれは衝撃的な「事件」でした。

私という奴隷の前では、
「わたし」という一人称を通しているご主人様、
決して自分のことは多くを語らないご主人様。
そのご主人様の「素顔」が一瞬、見えた気が、しました。
ぶわっと、
私の奥から
何らかのホルモンが分泌されるのを感じます(笑)
うれしい、
うれしい。

なんていっていいかわからないけど、
ご主人様が「ご主人様の役」を離れるほどの快感?
それが私とのあいだにあるの?

もっと、
もっと、
このかたに、
求められたい。
私しか知らないこの時。




















ブログランキングに参加してみました。
応援よろしくお願いします。

↓クリック


スポンサーサイト
[PR]

別窓 | 逢瀬日記1~10 | コメント:2 | ∧top | under∨
<<逢瀬日記10(7) | 逢瀬日記 | 逢瀬日記10(5)>>

この記事のコメント:

智薫さんのお気持ち
すごく伝わってきて
澪も読んでいて嬉しくなってきて
顔がにまぁっとしてしまいました(〃ω〃)

素顔・・・見れたような気がする時
澪もありますw(*・∀・*)笑

ご主人様が自分のお気持ちを
感じたままおっしゃってくださるのって
めちゃくちゃ嬉しいですよね♪
滅多に聞けないけれど・・・泣

最後の智薫さんの言葉に
力をもらえた気がします
澪も、『澪しか知らないこの時』を
大切にしていきたいです(uωu*)

いつもコメントありがとうございます
すごく嬉しいです♪
智薫さんのコメントから
学びが深まることが多くて
ほんと智薫さんと、
ここで出逢えて良かったと想ってます☆*゜


2011-11-24 Thu 13:48 | URL | 澪@R #-[ 内容変更]
澪さまへ
私の書いたもので、
気持ちが伝わったとしたら、とてもとても嬉しいことです。
コメントありがとうございます。
うれしかったです。

私、ご主人様のこと、
恥ずかしくて(と、恐れていて)いつも直視できないのですが、
気持ちは、「もっともっと見つめたい」です。

素顔や、芯の部分、かっこいいところ、
たくさん見たいし、見逃したくないなあって思います。
見えた時、うれしいですよね(笑)

ご主人様のお気持ちを聴けるのは、
本当に稀なことですよね。
滅多に聞けないぶん貴重ですよね。

たくさん、気持ちや時間を重ねて、
『~しか知らないこの時』を
積み重ねたいです・・・☆

私も、澪さんから
たくさんのことを教えていただき、
学ばせて貰っていますし、
言葉を交わせてとても嬉しく思っています。
私も、出逢えて良かったと想ってます☆*゜
いつもありがとうございます。
2011-11-24 Thu 23:52 | URL | 智薫 #-[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧

| 逢瀬日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。