FC2ブログ

逢瀬日記

ご主人様との出会いから今迄。 後天性被虐趣味なわたしの手記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

だめかもしれない

ご主人様は、
「おしおき」として、命令を出されました。

綴るのもつらいことですが、
それは、

「3ヵ月以内に、M性をもった相手を見つけて、
性的関係をもつこと」

その条件や、命令の意味、細かなプロセスへの指示が、
長文で私のもとに届きました。

さー、っと、
血の気がひいたような感じがしました。
私にとってのご主人様、
ご主人様にとっての私、
つくられてきたように思っていた関係、
それが、ぱらぱらと粉をふいて剥がれていくような感覚、
どうして、と思って言葉にならない感情、

もう、だめかもしれない
私・・・















ブログランキングに参加してみました。
応援よろしくお願いします。

↓クリック


スポンサーサイト
[PR]

別窓 | 回想 | コメント:12 | ∧top | under∨
<<コメント | 逢瀬日記 | 奴隷の穴>>

この記事のコメント:

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011-12-06 Tue 10:17 | | #[ 内容変更]
読んで、自分のことに置き換えて考えてみました
今の澪には、まだ無理な気がします・・・
でも、ご主人様の奴隷である澪が、
無理なんていう言葉は言ってはならず
もし、ご主人様に同じことをご指示いただけたら
それを実行するのだと思います・・・
その時はきっとご主人様が、澪のレベルを考えて
出来ると判断したから、ご指示されるのだと思いますし。

以前、奴隷さんと他の男性がしているところを見て
愉しんでいる主様がいらっしゃることを知り
澪も、そういうことをいつかするのかと思い
ご主人様にお聞きしたところ、その可能性はあるけれど
それは、お仕置きとしてだとおっしゃっていらしたのを思い出しました

澪には、怖さはありますが、そういう願望が少しあります。
だから、実行している自分を想像できるのかもしれません・・・
お仕置きだと少し違うのかもしれませんが
その行為を、ご主人様が喜んでくださるのなら
澪は、やっぱり実行したいです
何だか自分の気持ちばかりで申し訳ありません・・・泣

そのM性を持ったお相手は、男性に限るのでしょうか・・・

今の智薫さんのお気持ち・・・
すごく伝わってきます
良い言葉をお掛けできずに、ごめんなさい 泪
2011-12-06 Tue 10:39 | URL | 澪@R #-[ 内容変更]
私なら話しきくよ。

メールできそうならしてね。


とことん、話しきくよ。
2011-12-06 Tue 14:43 | URL | 綺果 #ZPxUmIoo[ 内容変更]
んんん
いよいよその時がきましたね
ご主人様の肉奴隷そして肉便器
ご主人が望むなら
貴女は、貴女が欲しない相手のザーメンにまみれなければならない
貴女のご主人が
単なるサディスティックなエロおやじではなく
正真正銘のS
本物だと言うことでしょう貴女は本物とめぐりあったわけですね
貴女の葛藤や心の内も
ご主人はすべてご存知
しかし、とわれるのは
おまえは私のなんなの?
と言う事ではないでしょうか?
ご主人様は、決して満たされない、心の欲求をもとめ、貴女にさらなる試練を与えるものと思います。
貴女が単なる一つの経験として終えるか。
ご主人様の本当の肉奴隷へ進んでいくか
切なく苦しい戦いですね
2011-12-06 Tue 16:50 | URL | pon #-[ 内容変更]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011-12-07 Wed 00:10 | | #[ 内容変更]
ご無沙汰しています。
この記事を読んで、自分のことを思い出しました。
主様が男性か女性かどちらとかんけいを持つように言われているのかわかりませんが、どちらにしてもこれは勉強というか経験というか試みというか、テストみたいたものなのかもしれません。それによって、どのように考え、感じているかを知り、今後の展開をまた主様は考えるのかもしれないですね。今後の展開の為のステップなのかも。
でも、そんな簡単に受け入れられるものではありませんよね。自分でちゃんと納得できてからじゃないと意味はないかも。きっとこの先も奴隷である以上は、こういうことはあると思います。それをクリアする過程も大切だし、それすらも主様は楽しみたいのかもしれません。
ご主人様の意図を感じ、悩んで答えが
出ないなら、ちゃんと話しを聞いてみて下さいね。
奴隷とは難しい道ですね。だからこそ、絆は強くなるのかもしれません。
人のことなら冷静にいられますが、自分の経験したことを思うと、今は辛いだろうなとほんと思います。
心配です。たくさん悩んで主様との絆を深めて下さい。
2011-12-07 Wed 07:40 | URL | 晴凛 #-[ 内容変更]

はじめまして
コメントありがとうございました。
嬉しかったです。
奴隷として成長…できていたか定かではありませんが、
そう言っていただけてうれしいです。

主の気持ち、おっしゃるような、そんな…ようであれば、
そうであればと願います。
ゆっくり考えます。
2011-12-07 Wed 23:17 | URL | 智薫 #-[ 内容変更]
コメントありがとうございました。
澪さまのご主人様への愛、たくさん伝わってきました。
あたたかい気持ちをありがとうございます。
2011-12-07 Wed 23:20 | URL | 智薫 #-[ 内容変更]
とってもうれしいかったです。
話きくよと言っていただけて。
綺果さまとお友だちになれて、
ほんとうによかったと思いました。
「ダメ」ですよね。
はい。
わかっています。
ちゃんと、
自分の言葉で
向き合えるよう努力します。


2011-12-07 Wed 23:24 | URL | 智薫 #-[ 内容変更]
コメントありがとうございます。

ご主人様のお考え、私には量れない事が多分にありますが、
いろいろな可能性を考えて自分の思いをまとめたいと思っています。
2011-12-07 Wed 23:40 | URL | 智薫 #-[ 内容変更]
コメントありがとうございます。
そうなのですね。
そのことも含め考えてみます。
2011-12-07 Wed 23:43 | URL | 智薫 #-[ 内容変更]
コメントありがとうございます。
このようなときに、私に言葉をかけてくださってありがとうございます。
ご命令をはじめて聞いたとき、
心にあったのは晴凜さまのブログの過去のエントリでした。
彼女とのこと。
だから、晴凜さまの言葉はすごく重みを持って響きます。
あたたかい気持ちをありがとうございます。
たくさん…悩みます。

2011-12-07 Wed 23:49 | URL | 智薫 #-[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧

| 逢瀬日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。