FC2ブログ

逢瀬日記

ご主人様との出会いから今迄。 後天性被虐趣味なわたしの手記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

逢瀬日記2(1)

約束の日が来てしまいました。
楽しみに待っていた日ともいえますが、
やはり、心境は「来てしまった」なのです。



雨降りのその日。
スエードの靴は履けない。
ご主人様は、私のファッションに関しては、
基本、何もおっしゃいません。
以前、どういうものがお好きか尋ねたところ、
その人のキャラクターに合っていれば何でも、
というような素っ気ないお返事だったので、
女らしく清潔であれば何でも、というように解釈しています。

この日は黒いミニ丈のタイトスカートに、
キラキラした同じくタイトなトップスを合わせて、
少し寒いので、マッキントッシュフィロソフィの幅の広めのマフラーを
ショール代わりに、肌を包むようにして羽織りました。
パテント素材のつやっとしたヒールを合わせて、
待ち合わせ場所へ急ぎます。

シャネルの薄いピンクとブラウンのシャドウで目もとをきらきらさせて、
ヘレナのマスカラ、ディオールのルージュで
女らしい表情をメイキングして・・・。

待つにしても、早く着きすぎた私は、
待ち合わせ場所近くの喫茶店に入り、
気持ちの整理と、これまでの経過、
これからのことを考えることで時間を費やしました。






ブログランキングに参加してみました。
応援よろしくお願いします。

↓クリック





スポンサーサイト
[PR]

別窓 | 逢瀬日記1~10 | コメント:0 | ∧top | under∨
<<ブログを書き始めてから | 逢瀬日記 | お買いもの>>

この記事のコメント:

∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧

| 逢瀬日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。