FC2ブログ

逢瀬日記

ご主人様との出会いから今迄。 後天性被虐趣味なわたしの手記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

回想

ご主人様への気持ちを見つめるとき
書いたものを読み返したりします。
自分の置かれた立場や
考え方の変化の有無を見ようとします。

例えば
ジュウアイ

これを書いたときは、

“ご主人様に出会ったはじめは、
「講師と生徒」みたいな、師弟みたいな気分、
それから少ししてからは、
共同幻想をもつ「パートナー」みたいな気分、
いまは
ご主人様の「ペット」的な感じ・・。
余り芸も出来ず、粗相もよくしますが・・・。”

というふうに書きましたが、
いまは
「調教師とアニマル・・・?」
鞭を振るわれて
もっと高く跳べと
窘められる日々。








お越し下さり、ありがとうございます。
クリックをお願いします。







スポンサーサイト
[PR]

別窓 | 回想 | コメント:0 | ∧top | under∨
<<逢瀬日記27(1) | 逢瀬日記 | 整理整頓>>

この記事のコメント:

∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧

| 逢瀬日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。