FC2ブログ

逢瀬日記

ご主人様との出会いから今迄。 後天性被虐趣味なわたしの手記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

罰を考え、罰をうける

いろいろなことをぼかして書いているので
伝わりにくいことも多くあるかと思いますが
とにかく私は粗相をして、
その罰をご主人様からいただくことになりました。

自分で考えた罰を。

私が受けるべきは・・・、

ご主人様の奴隷として
ご主人様に恥をかかせた罰。

ご主人様の奴隷として
調教の成果が反映されていない、
私の至らなさを呈した
ご主人様の精神的な痛みに対する罰。

羞恥の罰と
痛みの罰。

私にとってはつらく感じること
を、
考えます。
また同じことをしないように。
ご主人様の奴隷として成長できるように・・・。

何度か提案をし、何度か却下されました。
私は、「少し頑張ったらできる」程度の
甘めのお仕置きしか提案できなかったので・・。
そういうところがだめだと笑われます。

それから、
幾度めかのやりとりのあと、
私の案が認められたのは
以下の罰でした。


羞恥の罰として、
次回お呼び頂くときには、
コートの下には下着だけの姿で
待ち合わせ場所に待機すること

痛みの罰として、
「一本鞭」によるお仕置きを受けること











お越し下さり、ありがとうございます。
1クリックをお願いします。



スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

別窓 | 回想 | コメント:0 | ∧top | under∨
<<逢瀬日記31(1) | 逢瀬日記 | 逢瀬日記30(3) 面談/帰り道>>

この記事のコメント:

∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧

| 逢瀬日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。