FC2ブログ

逢瀬日記

ご主人様との出会いから今迄。 後天性被虐趣味なわたしの手記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

淡く想う

ご主人様に
お逢いできない日が続くのに、
こんなにも
私ばかり
同じ想いで居ていいのかなと
思うときも
あります。

自分の気持ちをどう認めるか


ご主人様が大切で
ご主人様のことを想っている

その想いが重くはないかと

もっと淡く軽く

そんなふうに
そっと
遠くから
想うほうが
いいのではないかと


難しい。

そういうふうに気持ちの在り方に迷ったとき
以前にいただいたのは、
気持ちに正しいも間違いもない、
あるがままに、受け入れること、という、ご主人様の言葉。

ご主人様は、
私を奴隷にしてくださったときに、
もし、私を軽んじるようなことがあれば
あなたを捨てます。
という言葉をくださいました。

私はその言葉を
ずっと大切に取っていて、
自分を磨くことと、
主を重んじること、
が、今の糧になっています。

淡く想うのが難しいなら、
重くなってもいいかなと
想います。
それがご主人様の妨げにならないものであるなら。
発するところが
依存や執着ではなく、
純粋に
ただ、
想うものであるなら。







ご訪問ありがとうございます。ランキングに登録しています。
1クリックいただければ幸いです。



スポンサーサイト
[PR]

別窓 | 回想 | コメント:4 | ∧top | under∨
<<苦情 | 逢瀬日記 | 新刊>>

この記事のコメント:

初めてコメントさせていただきます。華といいます。

ずっと読ませていただいておりました。
ドキドキするようなお話や、胸が潰されそうになるような日の話、涙を流して読んだお話
そしてホッと気持ちが優しくなるようなお話。

コメントをしたいと思ってもなかなか勇気がありませんでしたが「新刊」のお話で我慢できなくなりました
私も楽しみにしていて今日から読み始めるので


淡く想う。
とても素敵な言葉ですね
そうでいるのはとても難しいけれど、だからこそ素敵なのかもしれませんね

的外れで意味不明な文章でごめんなさい。
2012-10-11 Thu 15:41 | URL | 華 #-[ 内容変更]
こんばんは。
コメントありがとうございます。

華さまのブログは私も好きで
よくお邪魔させていただいています。
ですから、
お立ち寄りいただけてうれしいです。
ありがとうございます。

華さまのコメントから、
豊かに、いろいろ感じて戴くこと
とてもうれしく思いました。

サタミシュウさん、すきです
この人の書くものは空気や気持ちが
溢れるみたいで
青くてとてもいいです


2012-10-11 Thu 21:46 | URL | 智薫 #-[ 内容変更]
重ねてコメントして申し訳ありません。

あのブログに来て頂いていたなんて・・・・恥ずかしいやら申し訳ないやら複雑ですが
こうして会話をする事はなくても、こうしてずっと読ませていただいていたブログの智薫さまと繋がっていたと言うと大袈裟過ぎるかも知れませんが接点があったという事に驚き嬉しく思っています。

すみませんちょっと緊張しています。

ありがとうございます。

素敵なお話、これからも楽しみにさせていただきます。

何度も失礼しました。
2012-10-12 Fri 09:29 | URL | 華 #-[ 内容変更]
ふふ、私もこうして、
こんなふうに、ここで
お話しできて、うれしいです。

またおしゃべりしてください。

2012-10-12 Fri 23:24 | URL | 智薫 #-[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧

| 逢瀬日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。