FC2ブログ

逢瀬日記

ご主人様との出会いから今迄。 後天性被虐趣味なわたしの手記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

わすれないうちに。

ご主人様にお呼ばれしたとしたら、と仮定して
“どうしても”のお願いを考えてみる。

なにかのご褒美としてでないと、
おそらく私に
なにかを与えたりはしないとは思うけれども、
“どうしても”のお願いを考えてみる。


「あるじのくちづけが欲しい。」


私の雌を起動させるような
スイッチを入れるようなくちづけが欲しい。
世界にひとりしかいないご主人様の。

わたしのからだがわすれないうちに。
あるじの刻印を深く。

わたしのからだがわすれないうちに。

でもそれは私が乞うて与えられるものではないと思う。
ご主人様が
私を見て
「私の奴隷だ」と感じて
戴く物ではないと厭
わがままw

ご主人様が、証しを刻みたいと思うような
そういう魅力を得る努力を続けますね。
だから・・・







ご訪問ありがとうございます。ランキングに登録しています。
1クリックいただければ幸いです。



スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

別窓 | 私語 | コメント:4 | ∧top | under∨
<<愛している、や、好き | 逢瀬日記 | 一蹴>>

この記事のコメント:

智薫さん、こんにちは。

そういう事、考えてしまいます。
私の立場では考えても仕方ない事なのですが…。

私のどうしてものお願いは、
「抱きしめてほしい。その腕の中に入りたい。」
です。

切なくなってしまいます。
2012-11-03 Sat 16:13 | URL | 涼子 #-[ 内容変更]
涼子さま、こんばんは。
ご訪問とコメントをありがとうございます。

素敵なお願い、ですね。
本当に素敵。

“抱きしめられる”なんて、
それこそ
稀で稀でかなり稀なことだから、
想像すらしていない自分を知りました(苦笑
そう思うと、想像力の限界を想いますね。
ご主人様であんなことやこんなことを
イメージして戯れてみようかしら。
経験を越えた空想遊び。



涼子さまが、愛しいかたに、
心も、身体も、奥の方まで
深くいだかれていることを願って。
涼子さまのたましいが望むときに望むだけ。


2012-11-03 Sat 23:49 | URL | 智薫 #-[ 内容変更]
ご主人様の奴隷であればこそ、唇を合わせてほしいですよね。
そうしていただければ、全身の奴隷の血が熱くなるような気がします。

私は夫専属のAV女優として、人前で裸になるように命じてほしい…
それが恥ずかしく、屈辱であるほど、私の心に女優としての刻印が押されるような気がします。
2012-11-04 Sun 16:18 | URL | 佐知子 #-[ 内容変更]
「夫専属のAV女優」

佐和子さん、
ご訪問とコメントをありがとうございます。

いまのご主人様に出逢わなければ、
得なかったであろうペルソナ
素敵だと思います。
強制されているのか
望んでいたのか
その境界を委ねる関係
他には見いだせない素敵なものだと思います。

「人前で裸になるように命じてほしい…」
そう望まれる佐和子さまは、
本当にご主人様のものなのだなあと感じます。

ご主人様にとって、
より私がご主人様のものになるということは
どういうことか、
そんなことを
想いました。

2012-11-04 Sun 21:14 | URL | 智薫 #-[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧

| 逢瀬日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。