FC2ブログ

逢瀬日記

ご主人様との出会いから今迄。 後天性被虐趣味なわたしの手記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

強み

先日、「弱み」というエントリで、
ご主人様に対して
うまく弱みを見せられない
ということを書きました。

後日、
定例の報告が無いことについて
ご主人様から問われて、
それでもすぐにはお応えできなくて、
時間をいただいて
やっと、
悩み、
感じていること、
考えていることを
ご報告できました。

難しい
自分の身体から
絞り出すようにして
言葉を探す。

なにか
ひとこと違っただけでも
すごく別の何かに変容しそうで
ご主人様に言葉を伝えるのは
とても緊張します。

難しい。

私は、やや自己完結してしまう傾向があり、
話し言葉でのコミュニケーションが、やや苦手です。
ひとと対立・対決するのも嫌い。
1つダメだと感じたら、全部ダメだと感じてしまう、
落ち込んだら、割と深いところまで
いってしまう・・・
などなど、
関わり方、考え方に
色色な課題があるのですが、
今までご主人様に指摘されてきた
そのどれもが、
今回の悩んでいることの要因に関連しているようで

指摘されてきたのに、
敢えて、また、同じ事で叱られる(だろう)ことに
相当落胆しながら怯えていました。
やっぱりまたダメでした、って
伝えるのも、認めるのも、嫌だったし、
そのキャパシィティも自分に無いように思えた。
自分の気持ちを守る方を優先してしまいました。
私を叱って教育するご主人様、
言うことが正しいからこその“こわさ”。
心の鏡を見るのはこわいものです。
ご主人様の言葉をまっすぐ身に受けるには
強さが必要

まだ、
ご報告してから
ご主人様からのお言葉はありませんが、
ご報告するときに感じたのは、
これほど
私の傾向を捉えてくださっていたこと、
見ていてくださったこと。
言葉と、行動、表現の仕方について
注意を与えてくださっていたこと。
そのことへの感謝。

ご主人様が、与えてくださったものを糧に
成長したいという願い
ご主人様に所有してよかったと
思っていただけるような
奴隷になりたいという想い
それがいつか強みになるのかもしれない・・・と思います。

ご主人様。
見ていてくださってありがとうございます。
すぐには
難しいですが
何度も間違えますが
ちょっとずつ
ちゃんと前に進むように頑張ります
それしかご主人様へ気持ちを還す方法がないから。










ご訪問ありがとうございます。ランキングに登録しています。
1クリックいただければ幸いです。



スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

別窓 | 回想 | コメント:0 | ∧top | under∨
<<主 従 | 逢瀬日記 | 言葉、遣り取り>>

この記事のコメント:

∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧

| 逢瀬日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。