FC2ブログ

逢瀬日記

ご主人様との出会いから今迄。 後天性被虐趣味なわたしの手記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

繰り返される対話

今日、ご主人様が夢に来てくださいました。
謹慎が始まってから、
ご主人様が夢に来てくださったのは、
確か3度目のことです。
前や、その前は、
ご主人様の思うように使っていただくような
濃厚に性的な淫夢でした。

今日の夢は、
ご主人様がたまたま同じ喫茶店内におられて、
私のはす向かいに座っておられる夢です。
ご主人様はこちらに気付いた様子だったように
思います。

何も会話がないまま、
ご主人様は店外へ出て行かれました。
そういう夢でした。

とても、リアルな夢だったので、
本当にお会いしていたような気分でした。
ただ、距離や、身体的接触が、
夢ごとに薄れていく感じを、
寂しく思いました。

ご主人様から、お言葉をいただけないため、
どういうふうに受け取られているのか
いつも、分かりかねます。
コミュニケーションが丁寧に出来ない私へ
それをきちんと考える機会としての
謹慎2ヶ月だと思うのですが、
この向こう側に本当にご主人様が
いらっしゃるのか、
感じるのが困難なときもあります。
そういうときに、自分が弱っていることを感じます。

ご主人様のことを考える時間が増えました。
こういうことを伝えたら、
ご主人様はどう感じるだろう、
どう思われるだろう、
もし、返信するとしたら、どんな言葉を選ばれるだろう。
私に、その言葉で何を伝えようとされるだろう。
私のなかに、ご主人様がいつもいます。
でも、それは、私に都合の良いご主人様の姿かもしれないとも思う。
すごく 近づいたり
ちょっと 離れたり
その日その時間ごとにご主人様との距離は変わっていく
私のなかの私のご主人様は、私にたくさんのことを伝え
私もそれにそのたび答える
私はそのとき、ご主人様とのつながりが深まっていくことを感じるけれど、
それは実体のご主人様ではないかもしれないといつも思う。

ご主人様が過去にくださった言葉
それらは、
大事に仕舞っていて、いつでも胸におこすことができる。
頑張っても出来なかったこともたくさんあったけれど
叱られた言葉のひとつひとつも、
与えられたものだったんだと思うことが出来る。
愛を注ぐのは過去の言葉
いまもその言葉がいまのご主人様にあるかは
私にはわからない
私のなかにいるご主人様が、
実体のご主人様にほど近いものであることを
ただ、願うだけ







ご訪問ありがとうございます。ランキングに登録しています。
1クリックいただければ幸いです。




スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

別窓 | 回想 | コメント:6 | ∧top | under∨
<<今日のご報告 | 逢瀬日記 | ギブ?>>

この記事のコメント:

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013-01-16 Wed 21:01 | | #[ 内容変更]
ご訪問ありがとうございました。
どうぞよろしくお願いいたします。
2013-01-16 Wed 23:29 | URL | 智薫 #-[ 内容変更]
智薫サン。いっぱい迷ったり不安になったり信じられなくなったりするだろうけど、主サマと自分自身を信じて頑張って下さい…。

主サマの事を思って、智薫サンがする事に正解もないかもしれないけど、間違いもないって思います。

あるのは信じる気持ち…。
なぁ~んて(●≧艸≦●)偉そうに言ってしまった。
主サマが智薫サンにくれた言葉達は、全て今も主サマの気持ちそのものですょ!!
(絶対そう思います。)

智薫サンがそう信じなきゃ!だって…主サマは誰にでもない「智薫サン」に伝えた言葉達ですから(⌒~⌒)

応援してます…。

2013-01-17 Thu 08:55 | URL | ひさ #/vD6k2/w[ 内容変更]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013-01-17 Thu 13:38 | | #[ 内容変更]
こんばんは。
ご訪問とコメントをありがとうございます。

応援のお言葉、
たいへん嬉しく受け取らせていただきました。

私も、ご主人様からのお言葉は、
今もご主人様のなかにあると
そう思っていたいです。

本当に、ありがとうございます。

気持ちに救いが欲しくって、
こういうエントリを書いたのかって
ご主人様に叱られそうだけど
それでも、
ここに来てくださるかたがたに、
力を分けていただいていることを自認し感謝いたします。

2013-01-17 Thu 21:46 | URL | 智薫 #-[ 内容変更]
親愛なる鍵付きコメントさまへ

貴方さまは、どうしてそんなに可愛らしいことを
おっしゃるのでしょう・・・。

たくさんのことを見習いたいと思います。

ご主人様は、こういう奴隷さんがいたら
お喜びになるのでしょうね・・。

ありがとうございます。
いつも、ありがとうございます。

ここに来てくれて、ありがとう。

2013-01-17 Thu 21:49 | URL | 智薫 #-[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧

| 逢瀬日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。