FC2ブログ

逢瀬日記

ご主人様との出会いから今迄。 後天性被虐趣味なわたしの手記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

くだらない話

いまふっと思ったので、書いてしまうけれど、
その程度のくだらない話です。

ご主人様には何名様奴隷さんがいるのかなーとか・・・。







別に、ぜんぜん、知りたくない。




いつか、
このブログに、
ご主人様の奴隷を騙って、
コメントをされたかたがいらっしゃったけど、
偽物だった。

多分、
本物の奴隷さんなら、
そんな下品なまねはしないと、私も思う。
でもそのときは、
混乱して、
ご主人様に確認を取った。


ご主人様の奴隷さんは、
ご主人様のことが大好きなんだろうな、と思う。

とっても綺麗で、大きな想いを
ご主人様に向けておられるのだろうな、と、思う。
なんとなく・・・想像・・・。

私は、その誰かと
比べる気持ちは無いし、
ご主人様から比べられることも
想像するだけで不本意に思う。

だから、いてもいなくても
同じと言うことかも知れないし、
そのような距離をつくっていただけることを
ありがたくも思う。
同時にほかの奴隷さんが居ることに対しては、
本当に驚いたし、
そう簡単には受け入れられない気持ちがあった。
でも、その、受け入れられないと思ったときに、
受け入れられない私を受け入れてくださったことには
感謝している。

ご主人様は、
たくさんのひとに、
想われていて、
素敵だと想うし、
ご主人様が
しあわせであることが
素敵だな、と思う。
たくさんのひとに、
大切にされて、
たくさんのひとを
大切にしているご主人様で
居続けられることが貴いと思うし、
すこし遠いと思う。
そんなのは寂しいとも思うし、
それでいいのかなとも思う。

どちらにせよ、
しあわせであればいいなと思う。









ご訪問ありがとうございます。ランキングに登録しています。
1クリックいただければ幸いです。



スポンサーサイト
[PR]

別窓 | 回想 | コメント:6 | ∧top | under∨
<<ありがとうございます。10万回の逢瀬。 | 逢瀬日記 | 迷路>>

この記事のコメント:

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013-01-29 Tue 02:14 | | #[ 内容変更]
しみじみ読んでしまいました。私のご主人さまにも、他の方が複数いるのですが、ご主人さまに、他にも奴隷がいることを、私はどう受け取っていいか、わかりません。全て知りたい気もするし、何も知りたくなくもあります。智薫さんの言うように、どうでもいいと、おもうこともある。どうしていいか、わかりません。
ずっとこのブログを読ませてもらっていますが、智薫さんの場合、智薫さん以上に、智薫さんのご主人さまに、向き合える方はいないんじゃないかと思います。素敵なことです。
わたしも、怖がらずに、ご主人のおっしゃっていることをくんで、ご主人さまに向き合う姿勢を見習いたいです。
2013-01-29 Tue 02:16 | URL | 奈々 #-[ 内容変更]
昨日智薫さんにいただいたコメントレスに、プライドと言う言葉をみて、なにか不思議でした。

でも、このエントリーとタイトルと智薫さんが今受けている罰や課題にわたし個人として納得。

ご主人様は、智薫さんにご自分に対してそのプライドを投げ出させたくて懸命なのですね^^b

ご主人様と言う立場で奴隷調教に懸命になると言うのは、それほど打ち込める奴隷を得た証のようなもので、奴隷冥利につきますね^^!
2013-01-29 Tue 06:24 | URL | ご主人さまのわたし #zDv3fVm6[ 内容変更]
お越しくださりありがとうございます。
コメントいただけてうれしいです。

あれは、
私へのものでもあり、
貴方さまを思って感じたことでもありました。
だから、
なにか伝わったなら
とてもうれしいなと思っていました。

伝わったんですね。うれしいです。

私は、いままで、
とても、言葉が大切だと思ってきましたが、
その奥にあるものがそのままつたわるかどうかが大事
ということを
ご主人様から過去にいただいた言葉に行動に
教えられます。
そこで気付いた想いも言葉に代えると、こんなにぺらぺらした
心もとないものになってしまいますが、
まあ、知ることと分かることと、やってみることは
それぞれ大きな隔たりがあるということで・・・。

お気遣い
どうもありがとうございました。
心から
2013-01-30 Wed 10:11 | URL | 智薫 #-[ 内容変更]
奈々さま、こんにちは。
ご訪問とコメントをありがとうございます。

いろいろな想いがありますよね。
奈々さまのご主人様は、奈々さまにどんなふうにお伝えしたり
反応を窺っておられるのかは存じ上げませんが、
想いが重なる一点を見つけられたらいいですよね
私もそれを探しているところですが(苦笑)
何を大事にしたいか、それを確かめながら、
選んでいけたらいいですよね。

そんなふうにおっしゃってくださって、ありがとうございます。
多分私がだだっ子で、
すんなり理解し行動できないから
ご主人様のお手を煩わせているのだと思います

エールをありがとうございます。
あたたかいお気持ちに感謝いたします。
奈々さまが大切にされているかたと、素敵な関係を紡いでいかれますように。
2013-01-30 Wed 10:22 | URL | 智薫 #-[ 内容変更]
こんにちは、
ご訪問とコメントをどうもありがとうございます。


指摘をいただくとは素晴らしいことですね。
気をつけていても固執しているものですね(笑)
プライドとか、
~でないとだめ、とか、
こうありたい、とか、
多分そういうものが、
ご主人様の予定やお考えと別の方向に出たりして、
「ご主人様の奴隷として」へんな失敗や間違いをしたりしているんだなぁ。

あたたかなコメントをありがとうございます。
ご主人様のわたし さまのきらきらした明るさは、
ご主人様のわたし さまのご主人様にとっても、
心強いものなのでしょうね。
素敵なお人柄だなあと尊敬しちゃいます。
2013-01-30 Wed 10:29 | URL | 智薫 #-[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧

| 逢瀬日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。