FC2ブログ

逢瀬日記

ご主人様との出会いから今迄。 後天性被虐趣味なわたしの手記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

自主的な課題。

ここで何度も書いたことですが、
私は、まだ、アナ/ルでのお遊びが苦手・・・。
でも、ご主人様は、
私がご主人様の望まれるときに
アナ/ルでいけるようになるところが
目標地点のようです。


はじめは絶対に絶対に嫌、
だったのが、
絶対に嫌、
になって、
嫌、
になって、
割と嫌、
になって、
苦手、
になって、
ちょっといいかも?
になって、
ああ、感じてるかも・・・。
になって、
ご主人様につかってもらえてうれしい、
になって、
いまはこの辺りです。

慣らしていくご主人様の
アナ/ル調教に対する情熱(?)は
すごいなあと思います。

でもまだ、自分ひとりのときに、
積極的にアナ/ルでオナニーするほどには、
好きではない・・・。

今日は、その苦手なアナ/ルの
トレーニングの様子を
ご主人様にご報告しました。

指で徐々にほぐすところから初めて、
潤滑ゼリーでマッサージ、
指の挿入、
指の本数を増やして挿入、
プラグ、
ディルド、
という感じです。

いじっている間は、
ああ・・・入ってくるなあ・・・というように
身体感覚を感じるだけで、
それが快感にはすぐ直結しません。

けれども、
ご主人様が「そう、力抜いて・・」とか、
「わかるか」と、挿入している様子を
想像すると、
いままでなかったところが
急に快感を帯び始めて、
「アナ/ルをいじっている感覚」から
「アナ/ルを犯されている感覚」に変わって、
すごく・・・興奮してしまいました。
ディルドを突き立てる度に
おまん/この奥から熱くあふれ出してくる感じがする・・・。
この感じを、
征服されて傅く感じを
身体が欲しがっているんだ、と思いました。

貪欲な身体を愛しく思いました。
可愛らしいと思いました。
ご主人様を知っている身体が
ご主人様を求めていることを
好ましく思いました。

着けることの出来ない首輪を
横目に
耽る
淫猥な
自慰

そう、今日はこんなふうにして自分を慰めたのです。








ご訪問ありがとうございます。ランキングに登録しています。
1クリックいただければ幸いです。



スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
別窓 | 奴隷的自主練習 | コメント:2 | ∧top | under∨
<<傷ついた自分を自分が傷つける | 逢瀬日記 | バレンタインディ>>

この記事のコメント:

こんにちは

静かに
ひとり

主を想い

悦びの
時間を
待ちわびるのは

辛いですね
2013-02-16 Sat 11:39 | URL | hiroshi #-[ 内容変更]
こんばんは。
逢瀬日記へのご訪問とコメントをありがとうございました。

全部自分の態度や行いが発端なので、
辛さに浸っていてはだめだと思うのですが
たまには・・・おゆるしください(苦笑)
2013-02-16 Sat 21:39 | URL | 智薫 #-[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧

| 逢瀬日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。