FC2ブログ

逢瀬日記

ご主人様との出会いから今迄。 後天性被虐趣味なわたしの手記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

逢瀬日記3(1)

今日遣うので来なさい。
そんなふうに、ご主人様は突然私を招きます。

いつもと違うのは、注釈があったこと。
以下の道具の購入
:調教用鞭(バラ鞭)






雨の日。
私は、ファッションビルの3階奥のドリンクコーナーで、
窓下の傘をさしながら歩く人たちの行きかう姿を眺めつつ、
ご主人様からのメールを待っている。
少しでも可愛く映るよう、髪をセットしてもらおうかとも
思ったのですが、あいにく店は予約でいっぱい。
時間内には到底無理そうなので諦めました。
きっと、もうすぐ、場所指定のメールが届く。
そして、きっと、私はそこへまっすぐ向かう。
確実に思える近未来予想。
evianと、ご主人様の飲み物を買わなければいけないので、
もうすぐここを離れます。

ここにたどり着く前に、お買いもので、訪れたのと同じお店で、
私を打つ為の鞭を、私が自ら購入しました。
黒くしなる、薄い皮がいくつかの筋に分かれ、
束ねられた、柄の短い鞭。
ご主人様が、私を躾け、罰し、鳴かせる為の道具。
ご主人様が私にそのしるしを刻む為の道具。
今日、私はどんなふうになってしまうのだろう。










ブログランキングに参加してみました。
応援よろしくお願いします。

↓クリック





スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

別窓 | 逢瀬日記1~10 | コメント:0 | ∧top | under∨
<<銀行強盗 | 逢瀬日記 | もうひとりの私>>

この記事のコメント:

∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧

| 逢瀬日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。