FC2ブログ

逢瀬日記

ご主人様との出会いから今迄。 後天性被虐趣味なわたしの手記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

女が舐める男の飴

『恋愛脳』という本を読みました。

著者の黒川伊保子さんは、人工知能エンジニアを経て
脳科学を専門にされている方。
『いい男は「や行」でねぎらう 
いい女は「は行」で癒やす』という著書も興味深かったです。

脳梁の太さによる男女の脳の違いから
ことばの捉え方の違いについて
書かれています。

どれほど女にとって言葉が大事か
どれほど男にとって行動が大事か
認識の違い
見え方の違い

面白いものです。

女に忘れがたい飴のような
甘い言葉を
(言葉自体が必ずしも甘い必要は無く、
甘さを含み、包み隠し、はらんでいるもの)
渡すことが出来た男は
愛されるそうです

おいしい、甘いキャンディ
私も時々そっと取り出して
慈しむように舐める。

こころない言葉が鞭になり、
言葉のない鞭が飴になることもまた
充分に
知っているのですが。






ご訪問ありがとうございます。ランキングに登録しています。
1クリックいただければ幸いです。


スポンサーサイト
[PR]

[PR]

別窓 | 読書感想文など | コメント:0 | ∧top | under∨
<<猫と私 | 逢瀬日記 | 門に手を伸ばす>>

この記事のコメント:

∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧

| 逢瀬日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。