FC2ブログ

逢瀬日記

ご主人様との出会いから今迄。 後天性被虐趣味なわたしの手記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

あの日

あの日
赦していただいたことを思い出す。

手にとらせていただいた、
その手

あたたかさ

厚み

自分のものとは違う感触



それを想うだけで
気持ちがいっぱいになって
声にならない声で
溢れそうになる

自分と違うかたちが
すぐそこにあって
それが
どんなに
いとおしいか
繰り返し
知る

知らされる

私は

これに
撲たれ
撫でられることを
どれほど
悦んでいるか
知る

知らされる

何度あっても
それはいつも
私の初めてで
私の初めてに
変わりない

知っているけれど
何も知らない

いつも初めてで
それがいとおしい

いつも
はじめてお逢いする
貴方様で

私も
そうであれるよう

はじめての
私で




ご訪問ありがとうございます。ランキングに登録しています。
1クリックいただければ幸いです。


スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
別窓 | 回想 | コメント:0 | ∧top | under∨
<<プレジデント | 逢瀬日記 | ご主人様と夏>>

この記事のコメント:

∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧

| 逢瀬日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。