FC2ブログ

逢瀬日記

ご主人様との出会いから今迄。 後天性被虐趣味なわたしの手記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

特別

ご主人様の着信は
他の誰とも違うバイブレーションなので

すぐに
わかる



ときにそれが

堪らなく嬉しく
また恐ろしく
代え難い
感情

その特有のリズムだけで
ご主人様の意思の存在を知る故に

開封が怖いことも、ある

嬉しくて
着信を永く味わいたくて
開封を躊躇うことも、ある

あまりに
敏感になるので
変えようと
着信設定を変えようと

思ったこともあるけれど、

特別さに意味があり、
特別さだけに意味があり、
変えたことはない。

多分今日も明日も、このまま






スポンサーサイト
[PR]

[PR]

別窓 | 回想 | コメント:0 | ∧top | under∨
<<逢瀬日記49(2) | 逢瀬日記 | 逢瀬日記49(1)>>

この記事のコメント:

∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧

| 逢瀬日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。