FC2ブログ

逢瀬日記

ご主人様との出会いから今迄。 後天性被虐趣味なわたしの手記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

逢瀬日記50

この日は、ご主人様の多忙のあいまを
かいくぐるような逢瀬

夜の隙間、というタイトルがうかぶ。

その隙間に
私を滑り込ませてくださる
ご主人様のマネジメントが嬉しい。

私はその隙間を、
入口から出口まで、
大切にしようと思う。

よろしくお願いいたします、から、
ありがとうございました、まで。

または、お逢いする前の時間、
お逢いしてからの余韻まで。


ご主人様からのメールが届き、
緊張感が増す。

もうすぐ、もうすぐ・・・。

近づけば
近づくほど恐れ、

遠のけば、
切ない

不思議な距離感。

それを感じるのも、
感じないでおくのも、
また、
私自身なのだけれども

すぐ過ぎてしまう逢瀬でも
きちんと締めてくださる首輪がうれしい。

きちんと、“私のものだ”と教えてくださる
ご主人様でいらっしゃるのがうれしい。






ご訪問ありがとうございます。ランキングに登録しています。
1クリックいただければ幸いです。



スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
別窓 | 逢瀬日記41~ | コメント:0 | ∧top | under∨
<<ゾンビのなぞ | 逢瀬日記 | ご主人様の忘れ方>>

この記事のコメント:

∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧

| 逢瀬日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。