FC2ブログ

逢瀬日記

ご主人様との出会いから今迄。 後天性被虐趣味なわたしの手記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

未成年者立ち入り禁止の話

私自身も、
わりと幼いころから性への関心は高かったほうなので、
いろいろ気になっていることはあったし、
18歳未満立ち入り禁止の意味がわかりかねるところがあった。
実際未成年のときに「いやらしい本」を読んだ記憶もある。

ほかのいろんな場所と同じように、
「未成年者は閲覧をご遠慮ください」と、
当ブログでも明記しています。

そんな文言は、
多少、エロティックな要素を孕んだサイトには
よくみかけるものであり、
当事者に関しては、
“あなたは成人ですか?”
「はい」「いいえ」
の、クリックなんて、
なんの意味も持たないように思うかもしれない。と、思う。
実際、なんの抑止力にもなっていないと、思う。

けれども、
やはり、
決まりごとには、
その経緯には、
どんな些細なものにでも、
理由があるのだろう、という話。

もしかしたら、未成年の方も、
ちらっとこんなところに迷い込んでしまうことも
あるのではないかと思い、
こんなエントリを書いてみました。


さて、
なぜ未成年に性的なことが規制されているか。

私のこたえは
①「判断できてる」と本人の思う「判断」が、とても狭い世界のものだから。
②コントロールできていると本人が思っても、搾取される可能性があるから。
③不慮の事態に、保護者の存在が必要で、当事者では処理できないこともあるから。
④とても大事なあなたのこころとからだに、
適切ではないイメージが植えつけられるのを防ぐため。

やはり、一番最初のイメージというのは強烈なもので
それが、いきなりアブノーマルなのは、よいことではないのではないか、と思う。
感性は、臨界期があって、とりもどせないものがある。

自分の性を愉しく取り扱うには
それなりの成長とそれなりのお勉強が大切だと思うのです。
ある程度、いろんなことを知って
自分のからだとそのしくみ、相手のからだとそのしくみ、
ふまえて・・・。

もし、未成年のかたがいらっしゃれば、
閲覧ご遠慮いただけますよう。







ご訪問ありがとうございます。ランキングに登録しています。
1クリックいただければ幸いです。



スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
別窓 | 回想 | コメント:2 | ∧top | under∨
<<逢瀬日記59(1) | 逢瀬日記 | 寒さのなかで>>

この記事のコメント:

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014-02-26 Wed 10:35 | | #[ 内容変更]
鍵付きコメントさま、はじめまして。
ここに綴っている智薫(tomoka)と申します。

よくお越しいただいているのですね。
ありがとうございます。
今回こうしてコメントいただけてうれしいです。

主従というもの、数ある関係のうちのひとつですが
いつも幾つもの断面を見せて興味深く惹かれる世界です。

このような一人語りのブログにお越しいただけるのはうれしいことです。
「逢瀬日記」って、地味ですよね(笑)

主従の中だけでなく、どんな関係でも、いいとき、難しいときはあるのが常ですよね。
でもそれが「自分以外」と関わることの醍醐味で、輝きなんだと思います。
自分でさえ思い通りにならない、
ましてや自分以外はもっと。
そのままならなさを愉しめるように、なってみたいのです。

お越しくださり、ありがとうございました。
ブログ、お邪魔させていただきました。
素敵な場所ですね。
更新たのしみにしています。


2014-02-28 Fri 11:53 | URL | 智薫 #-[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧

| 逢瀬日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。