FC2ブログ

逢瀬日記

ご主人様との出会いから今迄。 後天性被虐趣味なわたしの手記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

鮮度

わかさというのは一つのギフトだと思っていた。

価値の効果や使い方を十分に知らないうちに与えられて、
やがて奪われていくもの。
相変わらず
もてはやされるのは、次から次へと出てくる
低年齢層のアイドルたちや女優のたまごですし
私たちはそもそも、幼いころから、
おんなのわかさの価値についていやというほど
顕在的にも潜在的にも教育されすぎている。と、思う。
女の子として生まれたことは特に
それを自覚しながら
年齢を重ねざるを得ない・・・ように、思う。
それは、『ヘルタースケルター』で滅多刺しにするように描かれていた。

だから、当時、会えないときに、私は、すごく焦る気持ちがあったように、思う。
ホルモンバランスの悪戯かもしれませんが、
そういう焦りは、本当に、女性特有のものだと、思う。
男性よりもきっと、いろいろな変化に敏感になるものだと、思う。

肌のすべらかさ。
色味。
丸みの輪郭の確かさ。
艶。
そういったものはだんだんなまみを離れていくものと知っているからこそ、
明日よりもわかい「いま」あいたい。と思っていました。
わたしのいまの年齢のいまのからだをたくさんみてほしい。と思っていました。
わたしのことを
わたしのからだのかたちや、それがご主人様の手でどうなるのかを
覚えていてほしいと思っていました。

わかさはうつくしい。それはひとつの真実としてゆるがないけれど
時を重ねて馴染んだ価値、というものを探求する余地、というものに
目を向ける意識が、
できました。
というか、そうせざるを得なかった。いろいろを保つために笑

自らの放ついのちの鮮度もあるけれど、
いつも何かを追いかけることで得る鮮度というのも、あり、か。
素肌の知る積み重ねは価値で
素肌を磨く心がけも価値^^





ご訪問ありがとうございます。ランキングに登録しています。
1クリックいただければ幸いです。



スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

別窓 | 回想 | コメント:2 | ∧top | under∨
<<色々。 | 逢瀬日記 | ひとことメール>>

この記事のコメント:

若さが持つ価値と同じくらいに、成熟がもらたす価値も存在します。SMでは精神と身体のバランスが大切です。若い頃は精神がついてきていない状態です。成熟した女性には、精神的な高まりと、女盛りの肉体があり、私はそちらに琴線を引かれます。
2014-10-23 Thu 17:30 | URL | 飼い主 #-[ 内容変更]
飼い主さま

逢瀬日記へのご訪問とコメントをありがとうございます。

いただいたお言葉から、
「精神的な高まり」。
「女盛りの肉体」。
そういった価値を追いかけていきたいとあらためて思いました。
また、
わたしのご主人様が何に価値を見出すのかにも、
新鮮な気持ちで心を寄せていたいと思いました。


2014-10-29 Wed 10:54 | URL | 智薫 #-[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧

| 逢瀬日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。