FC2ブログ

逢瀬日記

ご主人様との出会いから今迄。 後天性被虐趣味なわたしの手記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

なわ

久しぶりに縄を触ってみた。
ぎゅっと握ると、わたしの肌に存在感を主張する。



いつかあの日に、鏡に映った裸の女を思い出す。
その女は、頬を赤らめて、
立つことも覚束ないまま
赤い縄と
赤い首輪に
身の自由を
奪われていた。

それなのに
心には自由を感じていた。

不思議な現象だった。




ご訪問ありがとうございます。ランキングに登録しています。
1クリックいただければ幸いです。



スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

別窓 | 回想 | コメント:0 | ∧top | under∨
<<多忙なあのおかた | 逢瀬日記 | re>>

この記事のコメント:

∧top | under∨

コメントの投稿


管理者だけに閲覧

| 逢瀬日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。